カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
生胡椒のビネガー漬け
1,100円(税込)
購入数

生胡椒のビネガー漬け
1,100円(税込)
生胡椒のビネガー漬け

フレッシュなブラックペッパーを
ビネガーの中に閉じ込めました!
爽やかすぎる辛さとはじける食感を楽しめる極上の薬味です。

生の胡椒と出会ったのは3年前のこと。
はじめて食べたときの衝撃は今でも覚えています。
たった一粒で胡椒の魅力のとりこになりました。
ぷちっとはじけた瞬間に広がる、爽やかな香りと、そして、じわじわやってくる、刺激的な辛さ。
今までの乾燥胡椒とはまったく違う魅力があります。

そのまま、おつまみにも。
お料理のアクセントにも。

たったひと粒で、
爽やかな味わいとパンチのある辛さを演出してくれます。
そのまま、つまんで、ワインやビールのお供として、
ちょっとしたおつまみにもなりますし、
お料理の調味料としても、また薬味としてトッピングしていただくのもおすすめです。

房になっている胡椒は
見た目にもおしゃれさん

胡椒が房になって生育していることはご存知でしたでしょうか?
枝付きの胡椒を目にすることはあまりないと思います。
料理の上にトッピングすれば、それだけで、見た目にも華やか。
きっと目をひくに違いありません。
ちょっとしたアクセントで、おもてなし料理にもぴったりです。

はじける食感はクセになります
爽やかな香りに夢中になります
刺激的な辛さはあと引く美味しさです

口の中でぷちっと音がなり、はじけるような食感が軽やか。
そこから、ぱっと華やかな香りが広がり、続いて、じわじわとやってくる辛さは 舌をぴりぴりと刺激してきます。
続爽快感のある味わいはじんわりと余韻を楽しめます。

お召し上がり方

☆そのままビールやワインのおつまみに

☆パスタや炒め物に

☆ドレッシングに

☆薬味やトッピングに

アレンジレシピ
フレッシュペッパーチーノ(オイルパスタ)

ペペロンチーノの唐辛子の代わりに「生胡椒のビネガー漬け」を使ったレシピです。
(材料)2人前
生胡椒のビネガー漬け1房(お好みで調整してください)
スパゲティ 180g
にんにく 1/2片
トマト 1個
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1

  • 1、 「生胡椒のビネガー漬け」は房から取り、粒の状態にする。にんにくは薄皮をむき、半分に切り、包丁でつぶす。トマトはざく切りにする。
  • 2、鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を入れる。スパゲティを表示時間より1分少なめに茹で、ザルで水を切る。大さじ2程度の茹で汁をとっておく。
  • 3、フライパンにオリーブオイル、にんにく、「生胡椒のビネガー漬け」を入れ、中火にかける。にんにくから香りが出てきたら、茹で汁とトマト、スパゲティを加えて、さっと炒める。

生胡椒のビネガー漬け

原材料名
胡椒、酢、塩
内容量
120g(正味45g)
生産
こまこきっちん
賞味期限
製造日より90日
保存方法
直射日光を避け冷暗所にて保存
この商品を購入する